3兄弟とシンプルな暮らし

0,3,5歳の3兄弟との日々の暮らしを綴ります。

旦那さん考察

こんにちは、ちさです。

 

旦那さんはとても優しい人です。

 

19歳でお付き合いを始めて、

24歳の時に結婚。

 

もう10 年以上一緒にいますが、

仲良しです(o^^o)

 

 

 

 

旦那さんはとても頭の良い人です。

そのうえとっても聞き上手。

 

私のどんなくだらない話もいつも最後まできちんと聞いてくれます。

私の話を聞くことを、大事なことと捉えてくれているのがわかります。

 

悩み事がある時には共感したり、慰めたりしながら、的確なアドバイスもくれます。

 

私の専属心理カウンセラーであり、メンターのような感じで

旦那さんに話を聞いてもらうことが私のメンタルケアにとっては何よりも大事です。

 

しかし旦那さんの仕事は非常に多忙で、ゆっくり話をする時間が数日に渡って取れないこともあります。

 

そうなると私のご機嫌が顕著に悪くなることがわかっています(笑)

 

 

 

旦那さんは多趣味です。

 

自転車、バイオリン、ピアノ、クラシック、将棋、パソコン、読書。

 

なので持ち物はやや多め🙄

 

ミニマリスト寄りな思考の私とは相反するところもあります。

 

しかし整頓上手なので散らかることはなく、少ない収納に上手いこと収めています。

 

旦那さんにとっても、好きなものに囲まれた安らげる家であって欲しいので、物に対する口出しは堪えています(笑)

 

 

またお金の管理を非常にしっかりする人で、

大学生の時から細かな家計簿を自らつけています。

 

なので我が家の家計管理は旦那さんの担当。

 

私は自分が使った分の家計簿をつけて、毎月旦那さんに報告するだけ。

 

旦那さんがエクセルで固定費などと合わせて管理しているので、

その表を見れば我が家の資産状況がわかるようになっています。

 

ただ株やFXを限度額を自分で決めた中で自由にやっているので、それは旦那さんの趣味の一環として捉えています。

 

 

 

 

そんな旦那さんの存在が今となっては当たり前になってしまっていますが、

 

旦那さんが日々、色々な面で助け、家族を支えてくれていることを忘れないようにしたいです。

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村