3兄弟とシンプルな暮らし

0,3,5歳の3兄弟との日々の暮らしを綴ります。

子供を待つためにしていること

こんにちは、ちさです。

 

せっかちな私はついつい子供を急かしてしまいがち。

 

しかし3歳の次男は今、なんでも自分でやりたい時期に突入しています。

 

長男が同じ時期には、手を出し過ぎてしまっていたなと反省しているので、

次男ではぐっと堪えて待ってあげることを意識しています。

 

 

しかしながらこれがまた難しい…

 

なので待ってあげるために、本当に小さなことですが、私が意識していることを書きます。

 

 

 

長男次男の幼稚園には、自転車か車で送迎しています。

 

なんでもやりたがる次男。

当然車のシートベルトも自分でやりたい。

しかしカチッとベルトをはめるには少し力が足りずなかなかできなくて、時間がかかります。

 

早く幼稚園に向かいたい私。

ついつい手を出して、泣かせてしまい、逆に時間がかかるなんてこともありました。

 

そのために最近やっていることがあります。

 

それが次男がシートベルトと格闘している間、

ハンドクリームを塗ること。

 

ただそれだけなのですが、日々忙しくしてると、

ハンドクリームを塗り忘れて、手がカサカサになるなんてことがしょっちゅうあります。

 

なのでこの時間を自分の時間と捉えて、

丁寧にハンドクリームを塗って、香りに癒される時間としています。

 

そうこうしているうちに次男もシートベルトをつけおえ、私も穏やかな気持ちになれるので、

小さなことですが、次男と私、お互いに満足できます。

 

こんなちょっとしたことで、気持ちが全然変わるので、

日々どうやったら気持ちよく過ごせるか、

考えていくことをやめてはいけないなと感じています。

 

にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村