3兄弟とシンプルな暮らし

0,3,5歳の3兄弟との日々の暮らしを綴ります。

ママは怒りたくない

こんにちは、ちさです。

 

タイトルは私の口癖です。

 

 

ママだって、怒りたくて怒ってるわけじゃない

 

なんなら最初から、怒ってるわけじゃない

 

何度も何度も優しく注意してるのに、なかなか聞いてくれないから、最終的に怒るのです。

 

 

 

怒るってすごく疲れます。

 

怒ってしまうと、自己嫌悪にもなります。

 

なんとか怒らずにいたい。

 

そう強く思ってるお母さん、多いのではないでしょうか。

 

 

ママだって人間だから、怒っても仕方ない。

 

それも一つの意見として正しいと思います。

 

 

けれどやっぱり私は、子供にとって一番いいことは

 

ママが怒っていないこと。

 

 

子供達のためにと、、いくらあれこれしてあげたって、ママが怒っていたら意味がない。

 

 

どんなママより、怒っていない、笑顔のママが一番。

 

 

その気持ちが強いんです。

 

 

 

 

 

また長男は繊細なタイプ。

 

私が怒ることで、私に対して萎縮してしまうのではないかと心配しています。

 

いちいち私のご機嫌を伺うような子にはなって欲しくない。

 

 

 

 

なんとか怒らずにいたい。

 

 

これまでにアンガーマネジメントに関する本はたくさん読みました。

 

色々実践しましたが、長続きするものはなく、

 

また怒ってしまいます。

 

 

怒ってしまうときは、

ママの心の栄養が足りていない時なので

 

ママ自身が幸せを感じること。

 

ママの幸福度を上げることが大事です。

 

けどやっぱりそれには、ママ以外、他の大人の手が必要だったりします。

 

ママが好きなことをしてリフレッシュしたくても

子育ては待ったなし!!!

 

 

ワンオペ育児による疲労、夜泣きによる睡眠不足、

そんな状況が続けば、なかなか難しいこと。

 

 

 

けどそんな中でも、一回でも子供に怒ってしまう回数を減らしたい!

 

 

そんな思いから、最近は怒りたくなるような、

イライラしてしまう状況を根本的になくすことを意識しています。

 

 

 

①とにもかくにも睡眠をおろそかにしない。

 

睡眠時間を確保する。睡眠の質を上げる。

そのために日々色々実践してみてるところなのですが

長くなるので、またあらためて記事にしたいです。

 

 

 

②低血糖にならない

 

これは私には本当に大切なことで

長時間何も食べず、低血糖な状態になると、途端にイライラするんです。

 

なので最近では旦那さんにも、

『朝一、起きたらすぐに自分のことをしなさい。

バナナを食べるとか、コーヒーを飲むとかして、自分の状態をよくすること。

子供のお世話はそれからやること』

と言われ、実践しています。

 

ママという生き物は、ついつい自分のことは後回しにしてしまいがち。

意識しないと、すぐ子供のことばっかりやってしまうので、気を付けています。

 

 

③ちゃんとを手放す。

 

ママが子供に対してイライラしてしまうのって

ちゃんと!がつくことばかり。

 

『ちゃんと食べなさい』

『ちゃんとお片付けしなさい』

『ちゃんと準備しなさい』

 

などなど。

 

だから ちゃんと を手放して

ちゃんとやらせないようにする

 

それだけで、怒る回数は激減します。

 

 

家での食事中、少々お行儀が悪くたって

家の中なら誰にも迷惑はかけないし 

 

お片付けだって子供にだけやらせないで、ママが一緒にやってあげればいいんだし

 

幼稚園の準備だって、全部自分でやらなくても

案外幼稚園の中では一人で頑張ったりしているみたい。

 

 

 

もちろん私だって完璧に手放せてるわけではないです。

 

けど意識をすることで、ほんの少し怒る回数は減ったように感じています。

 

 

 

子供に怒らない。

 

そうすることで、私の場合は自己嫌悪に陥ることがなくなるので

 

私の幸福度のアップにもつながるような気がします。

 

 

 

 

 偉そうに書いていますが、もちろん私も道半ば、、、

 

どうしようもなく疲れ果て、、、子供に怒ってしまうこともしょっちゅうヽ(;▽;)

 

 

 

けれどママの幸せ、引いては家族の幸せのために

これからもできることを探していきたいです。

 

 

 

にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村