3兄弟とシンプルな暮らし

0,3,5歳の3兄弟との日々の暮らしを綴ります。

暮らしのシンプル化=効率化ではなかった。暮らしにも正解はない♪

こんにちは、ちさです。

 

こちらの記事を書いて以来、あらためて衣・食・住のシンプル化について考えています(*^^*)

with3boys.com

 

衣食住というのは生活そのもの。

 

衣食住について考えることは、毎日の暮らしを考えることになります(*´ー`*)

 

 その中でわかったことは、私は暮らしの全てを効率化したいわけではないということです!

 

 

例えば、私は食べることが大好き♡

 

だからこそ、毎日の暮らしの中で、食べるものについて考えたり、時間をかけることは、本来は私の暮らしを楽しくしてくれるもの♪

 

だからこそ、ここを効率化して、にかける時間を減らすことはしないで、

 

にはできる範囲で手間暇をかけたいなと思いましたヽ(*´∀`)

 

↑あくまで、できる範囲で!できる範囲が、今は少ないんですが(笑)

 

またまいである、部屋を整えることは、私にとっては気持ちのいいこと♪

 

 

with3boys.com

 

この部分を、ルンバや、ブラーバといった便利家電に頼れば、確かに時間の効率化はできる。

 

けれど、本来は好きで、やったら気持ちの良いことを、家電にやらせるなんて、本末転倒ですよねσ(^_^;)

 

掃除してツルツルになった床に満足感を感じられるのも、自分なりの方法でやっているからこそ!

 

なので、まいを整えることも変わらず楽しんでやっていきたいヽ(*´∀`)

 

 

じゃあについてはどうかというと、、、

 

ミニマリスト界隈では当たり前の、制服化という言葉を知った時、

 

あっ!これ無意識にやってるわ!と思いました(*゚∀゚*)

 

そもそもたくさんの服は持っていなくて、数着を着回す生活。

 

つまりは、そこまで時間を割きたいことではないということ。

 

特に今は、幼い子供達との暮らし。

 

良いものを長く着るというのは、非現実的とすらいえる_| ̄|○

 

だからこそ、買いやすくて、処分するときにも惜しいとは思わない値段のものの中で、

 

気に入ったものを数着そろえて、着倒して、

 

もう十分着たものは、シーズンごとに入れ替えるというやり方がとてもしっくりきています(´∀`*)

 

ちなみに、洗濯乾燥機を三男出産前に導入したのですが、今では生活になくてはならないものになりました(=゚ω゚)ノ

 

私は洗濯には時間を割きたくないってことですね(笑)

 

 

お金の使い方にだって、子育てにだって、暮らしにだって正解はない。

 

心地よいと感じるものがそれぞれ違うのだから当たり前ですよね(´∀`*)

 

私も日々の暮らしの中で、心地よいと感じるものを大切にしていきたいなとあらためて思いました( *´艸`)

 

 

f:id:simplelivingwith3boys:20210305103832j:image

↑三男を出産した時に、ママ友さんがプレゼントしてくれたホルムガードの花瓶♡

私の好みを知り尽くしてくれているお友達で、ずーっと欲しかったものをプレゼントしてくれたんですヽ(*´∀`)

飾ってある千日紅のドライフラワーも頂き物♡

 

三兄弟育児中の私の暮らしには、ご想像の通り、全く余裕はないけど、目に入るたび癒されるんです( ;∀;)

 

この花瓶は、自分の好きが詰まった大切な存在です(*´∇`*)