3兄弟とシンプルな暮らし

0,3,5歳の3兄弟との日々の暮らしを綴ります。

【丁寧な暮らし】面倒くさいってもったいないこと

こんにちは、ちさです。

 

私は自分のことをズボラーのめんどくさがり屋だと思っていて

 

周りにもそう公言したりしてきました(。-∀-)

 

 

 

けれど最近、

 

面倒くさい。

 

そう思うのって実はとてももったいないことだったな。

 

そう考えるようになりましたσ(^_^;)

 

 

ご機嫌の反対言葉は不機嫌だけど、

 

面倒くさいと思うことをやる時って不機嫌になりがち(大汗)

 

そんな時間の使い方はもったいない。

 

 

面倒くさがって、嫌々やるのではなくて、

 

日々の家事で小さな達成感を感じながら

 

家事で自分のご機嫌をよくできたら最高ですよね( ´ ▽ ` )ノ

 

 

 

それに時間がないというのはただの言い訳で、

 

本当にやりたくて、自分にその気があれば

 

何とかしてでも必ずやるもの。

 

 

 

丁寧に暮らしたい♪

 

料理上手になりたい♪

 

お家にお花や緑を増やしたい♪

 

家族と折り合いをつけつつ(笑)スッキリした空間で暮らしたい♪

 

どれもこれも、やる気になれば、いつでも出来ること。

 

三兄弟を育てながらだって、できること。

 

 

 

でもどれこれも、面倒くさがってたら、何も始まらない。

 

なんてもったいない(´・Д・)」

 

 

暮らしの中から、面倒くさいという言葉を封印して、

 

とにもかくにも、やりたいことはやってみる。

 

思い立ったらすぐにでも!

 

そんな風に行動するようになって、暮らしが少しは変わってきたかなと感じています♪( ´▽`)

 

 

以前より

 

自分のためにやりたいことがある暮らし

 

になって

 

暮らしの中に、やりたいことがあるって、楽しいなと思います(*´Д`*)

 

 

f:id:simplelivingwith3boys:20210607090328p:image

 

そうは言っても、色んなことが、上手にできるようになったわけじゃないんですがσ(^_^;)

 

とりあえず、お花を飾るのって楽しいけれど納得のいくように飾るのは、

 

なかなか難しいいうことはよーくわかりました(;´Д`A

 

千里の道も一歩からという気持ちで

 

10年後の自分に期待したいと思います(笑)