3兄弟とシンプルな暮らし

1,4,6歳の3兄弟との日々の暮らしを綴ります。

【年長長男】おうちで公文式始めました。

こんにちは、ちさです。

 

長男くんのこちらの発言から↓

with3boys.com

 

算数検定の過去問を見てみて↓

f:id:simplelivingwith3boys:20210718084947j:image

 

合格に向けて必要なことを洗い出したりしました!

 

現在長男はRISU算数小学二年生相当の問題に取り組んでいることもあって、

with3boys.com

 

現時点でもほぼほぼ過去問は解けるかな〜という印象です。

 

ただ、せっかく長男もやる気になっているので、この機会に長男くんの計算力を高めてあげたいと思っています( ・∇・)

 

RISU算数の取り組みでも、思考力はあるのに、計算力のなさが足を引っ張ってるように感じていたからです。

 

そんなわけで始めました!

f:id:simplelivingwith3boys:20210718085058j:image

 

おうちで公文式!!

f:id:simplelivingwith3boys:20210718085725j:image

 

ひとまず色々なワークのいいとこ取りを(*゚∀゚*)
f:id:simplelivingwith3boys:20210718085730j:image

 

公文式にも賛否はありますが、【計算力を高める】という一点においては、

 

くもんの超スモールステップな取り組みが結局のところ一番だと考えているからです。

 

そんなわけで長男と相談し、毎日くもんの計算ドリルに取り組むことにしました!!

 

RISU算数に取り組んでいるおかげで、簡単な足し算はできるようになった長男ですが、

 

一番初めの足し算からのスタートにしました!

 

たす1からのスタートです。

f:id:simplelivingwith3boys:20210718085145j:image

 

次はたす2
f:id:simplelivingwith3boys:20210718085152j:image

 

たす3
f:id:simplelivingwith3boys:20210718085148j:image

 

たす4
f:id:simplelivingwith3boys:20210718085141j:image

 

夏休みに先駆けて取り組んでみて、やっぱりコレ!この超スモールステップは力がつく!!という思いでいます( ・∇・)

 

 

旦那さんと、例えば繰り下がりの引き算にも、減減法と減加法があって↓

減加法・減減法|算数用語集

 

どちらが効率が良いか、どちらで教えるべきか、はたまた自分たちはどうやってきたか話したりする中で

 

結局のところは、『簡単な計算ってそんなに考えていない。』

 

つまりは覚えてしまってるよね、という結論に。

 

九九をいちいち頭で考えないのと一緒です。

 

 

また最低限の計算力があるからこそ、思考力系の問題にもスムーズに取り組めます。

 

なのでRISU算数で先々に進むのは一旦お休みして、

 

今一度立ち止まって、基礎の計算力を固めたいと思っています( ・∇・)

 

 

 

そうは言っても、実際に取り組むのは長男くん。

 

算数検定に合格したい!という気持ちがあるので、

 

『朝と夜のご飯の前に計算ドリルを一枚やる』

 

というのを自分で決めました。

 

自分で決めたこともあって、今のところは順調に取り組んでいます(^人^)

 

この自分で決めるというのが、長男の場合はものすごく大事です。

 

 

 

 

 

算数検定の勉強について考える中で、子供達の勉強にどう取り組んでいくかあらためて考えました。

 

私の場合は、子供達のことを一番よくわかっているのは、ママである私。

 

という自信をまず持って、色々な情報に振り回されずに、目の前の子供達をよく見ること。

 

そのうえで何が必要か、どんな取り組みをするのか考えることが、必要だなぁと感じていますσ(^_^;)

 

↑つい調べすぎて情報に埋もれがちなタイプなので(~_~;)

 

常に子供達にとって、今一番必要なことは何であるかを考えながら、必ず一緒に勉強には取り組んでいきたいなと思います( ´ ▽ ` )ノ

 

 

第一子の長男との勉強は私にとっても、初めてのことだらけ。

 

後からみると無駄に思えることもあるかもしれないけど、そこは仕方ないと割り切って、

 

良いと思ったことはとりあえずやってみる精神で行きたいと思います( ・∇・)

 

 

 

そんなこんなで、算数にひた走っている長男。

 

少し前からチャレンジへのモチベーションは下がっていました↓

with3boys.com

 

 

この機会に長男に、『計算ドリルとチャレンジどちらが楽しい?』と聞くと、

 

なんと『計算ドリル』と言われましたΣ(・□・;)

 

『今は算数がやりたい気持ちなら、チャレンジはやめる?』と聞いたら、

 

『やめる。算数のワークたくさんあって、両方やるのは大変だし。』と答えましたΣ(・□・;)

 

 

親としては、すでに先取りしている算数はチャレンジではやらなくてもいいけど、

国語に関しては、ひらがなの書きの練習にはなるかなとは考えていました。

 

けど国語のためにだけ、毎月3千円は明らかにコスパが悪い。

 

また今の時期の国語は、『好きな本を好きなだけ読んでたらいいよね!』

という意見が夫婦で一致したので、チャレンジをやめることにしました!!

 

 

その代わりと言ってはなんですが、長男に『ポケモンのワークがあればやりたい!』と以前から言われていて、こんなものを買ってみました↓

f:id:simplelivingwith3boys:20210718091827j:image

 

内容は特に期待せずに楽天で買ったのですが(笑)

想像していたより難易度が高くて、意外にもいい感じでした!

f:id:simplelivingwith3boys:20210718091847j:image

 

要所要所でポケモンが登場するのですが、
f:id:simplelivingwith3boys:20210718091843j:image

 

その割には中身は派手すぎないのが良き!
f:id:simplelivingwith3boys:20210718091850j:image

 

何より長男が大喜びなので、それが一番(*´∇`*)

 

いつの間にやらひらがなの書きはほぼマスターしていた長男。

 

国語はこんな感じでゆるゆるやって、この夏は長男がやる気になっている算数を楽しめたらなと思いますヽ(・∀・)