3兄弟とシンプルな暮らし

1,4,6歳の3兄弟との日々の暮らしを綴ります。

【三兄弟と将棋】我が家にある5つの将棋を紹介します♪

こんにちは、ちさです。

 

将棋界は藤井聡太三冠のおかげで盛り上がっていますね( *´艸`)

 

まるで漫画の主人公のように強い藤井君!!!

 

今後の活躍が楽しみでなりません♡

 

史上最年少で三冠を達成!藤井聡太、9月の対局を振り返る(HOMINIS(ホミニス)) - Yahoo!ニュース

 

 

子供たちも藤井君のように!!なんて大それたことはもちろん思っていませんが(笑)

 

今日は我が家にある将棋盤を紹介します♪

 

子供向けの将棋のおもちゃとして有名なものといえば、どうぶつしょうぎ!

 

我が家には3種類のどうぶつしょうぎシリーズがあります♪

f:id:simplelivingwith3boys:20211013101346j:image

 

 

盤面3×4の12マスのどうぶつしょうぎ

 

どうぶつしょうぎといえばこれ!

f:id:simplelivingwith3boys:20211013101352j:image

 

8枚のどうぶつの駒を動かして、王者ライオンを捕まえて遊びます♪

f:id:simplelivingwith3boys:20211013101412j:image

 

このどうぶつしょうぎは将棋の入門の入門といった感じのミニ将棋。

 

駒を動かして相手の駒を取るという基本の動きを学べます。

 

けど案外頭を使うから不思議(笑)

 

f:id:simplelivingwith3boys:20211013094835p:image

 

我が家では長男が赤ちゃん期に気の早いじぃじばぁばからプレゼントしてもらいました。

 

この日は久しぶりにパパと♪

f:id:simplelivingwith3boys:20211013094830j:image

 

しかし駒の動きは少ないので、長男はそこまでハマらず、

 

今はもっぱら三男くん用となっています(;´∀`)

f:id:simplelivingwith3boys:20211013095234j:image

けど自分用のがあるだけで、三男くんが満足してくれるので、違う目的で今はかなり重宝しています(笑)⇓

 

盤面5×6のごろごろどうぶつしょうぎ

 

どうぶつしょうぎから盤面のマスが増え

 

【金】と【銀】にあたる【いぬ】と【ねこ】の駒が増えたものが

 

ごろごろどうぶつしょうぎです♪

f:id:simplelivingwith3boys:20211013101424j:image

 

たまたまどうぶつしょうぎ付属の遊び方BOOKに載っていた

 

その他のシリーズを次男が欲しがったこともあり探しました!!

 

すると以前は幻冬社から発売されていたものが販売中止となっていて、

 

小学館からどうぶつしょうぎと、大きな森のどうぶつしょうぎは発売されているのに

 

このごろごろどうぶつしょうぎのみ販売中止となっていました(゚Д゚;)

 

しかしそこであきらめず、楽天では高値で取り扱われていたので、我が家ではフリマアプリでゲットしました♪

f:id:simplelivingwith3boys:20211013101427j:image

 

けどこれが6歳と4歳が遊ぶのに本当にちょうどいいんです(*´▽`*)

 

ごろごろどうぶつしょうぎはマスが増え、駒が増えているので、

 

駒を動かす楽しみが広がるんです(*‘∀‘)

 

けれど本当の将棋ほど駒の数も多くないし

 

動物の絵が可愛くて、難しく感じさせない!!

 

小学館からも是非とも販売してほしいごろごろどうぶつしょうぎ!!!

f:id:simplelivingwith3boys:20211013094304j:image

 

すでに将棋のルールを理解している長男が次男に、教えながら指してくれて

 

『ここにおくと取られちゃうよ』

 

なんて優しく教えながら遊べるなんて思ってなかったので、母は驚きました( *´艸`)

 

f:id:simplelivingwith3boys:20211013094331j:image

 

そうは言っても、まだ6歳と4歳。

 

長男もわざと負けるのは嫌みたいで、最終的には独自のルールにより、引き分けにしていました(^▽^;)

 

けど私は負けず嫌いなのはすごくいいことだなと思っています(=゚ω゚)ノ

 

将棋の良いところは勝ち負けの喜びや悔しさを学べるところにもあると思う!

 

藤井聡太君が幼い頃ものすごい負けず嫌いで、

試合で負けて、悔しすぎて、大泣きしながら将棋盤にしがみついて離れなかったというのは有名な話。

そういう負けん気があるからこその、今の大大大活躍があるんですよね!

我が子達にも時には悔しい思いもしつつ、楽しんで欲しいです♡

 

 

盤面9×9のおおきな森のどうぶつしょうぎ

 

おおきな森のどうぶつしょうぎは本当の将棋そのもの!

f:id:simplelivingwith3boys:20211013101507j:image

 

羽生先生お墨付きの自然と【考える力】が養われるおもちゃ( *´艸`)

f:id:simplelivingwith3boys:20211013101623p:image

 

けれど可愛さはこれまで通りなので、子供たちもとっつきやすい♪
f:id:simplelivingwith3boys:20211013095047j:image

 

まだひらがなが読めるようになったばかりの4歳次男は、

 

漢字ばかりの本当の将棋はやりたがらないけど

 

これならやってみたいと思えるみたいです♪
f:id:simplelivingwith3boys:20211013093721j:image

 

けど実際のところは、次男には少し難しいみたいで

f:id:simplelivingwith3boys:20211013100909j:image

 

パパと指していた時にも勝負は尽きませんでした(^▽^;)

f:id:simplelivingwith3boys:20211013101338j:image

 

身を乗り出す三男(;´∀`)↓
f:id:simplelivingwith3boys:20211013101336j:image

 

可愛くてお気に入り♡⇓

 

 

くもん出版のKUMON NEWスタディ将棋 

 

あと我が家にあるのはくもんの将棋です♪

f:id:simplelivingwith3boys:20211013101651j:image

 

さすがくもん!という感じで、駒の動きが矢印で分かりやすく書かれています↓

f:id:simplelivingwith3boys:20211013101648j:image

 

長男が4歳くらいの時にこれを買ったのですが

 

長男的にはどうぶつしょうぎより面白かったみたいです。

 

次男とは逆で、一見大人と同じような子供っぽくないところに惹かれたのかなと(*‘∀‘)

 

一時期パパとよく遊んで、長男はこれであっという間に駒の動きやルールを覚えました!


f:id:simplelivingwith3boys:20211013101653j:image

 

折りたたんでコンパクトに収納できるのもいいですよね♪

 

一家に一台⇓⇓⇓

 

 

パパの将棋盤

 

こちらは大学の入学祝いに、将棋がものすごく強い叔父にプレゼントして頂いたというパパの本気の将棋盤⇓

f:id:simplelivingwith3boys:20211013101655j:image

 

普段はクローゼットに閉まってありますが

 

長男はパパに『将棋がもっと強くなったら使ってもいいよ』と言われていることもあり

 

この将棋盤にあこがれを抱いています( *´艸`)

 

私としてもいつの日かこの将棋盤を使って、パパと長男が将棋を指す日がくるといいなと夢見ています♡

 

 

以上我が家にある5つの将棋のご紹介でした(@^^)/~~~

 

将棋は子供にとって、頭を使いまくるとってもいい遊びだと思うので、これらを使ってどんどん遊んで欲しいです( *´艸`)

with3boys.com