3兄弟とシンプルな暮らし

0,3,5歳の3兄弟との日々の暮らしを綴ります。

暮らしのシンプル化のために必要なのは選択肢を減らすこと 

こんにちは、ちさです。

 

暮らしのシンプル化のために、私がやるべきこと

 

それは選択肢を減らすことだと思っていますヽ(・∀・)

 

選択肢を減らす必要性

人は、選択肢が増えすぎると、決断力が鈍り、決断するために費やす時間が増えますヽ(´o`;

 

また決断しなければいけない回数が増えれば増えるほど、正確性が下がったり、ストレスを抱えやすくなったりもするそうです(;´Д`A

 

 

Appleの創業者スティーブ・ジョブズが毎日同じ服を着ていたというのは有名な話ですよね♪

 

スティーブ・ジョブズは、大事なことを決断するために、

自分にとって大事ではないことは、そもそも選択肢を無くしたりして、一日の中で決断する回数を減らしたそうですヽ(・∀・)

 

 

これを主婦業に当てはめてみると、、、

 

子供達の洋服、今日はどれにしようかな?

 

お弁当のおかずは何にしようかな?

 

掃除してから、洗濯しようかな?

 

晴れてるから2回洗濯機を回したいし、やっぱり先に洗濯しようかな?

 

あっやっぱりお布団も干したいな!

 

などなど、、、

 

細かな、決断の連続Σ(・□・;)

 

この決断の回数の多さが、シンプルライフの妨げになっているともいえると思いますヽ(´o`;

 

決断回数を減らすためにすること

じゃあどうすれば良いのかというと、

 

一番簡単なのは、選択肢を減らす

 

次にルーティーン化するということです。

 

けれど一言でルーティーン化といっても、

幼い子供達との暮らしでは、ルーティーン化は非常に難しい(´;ω;`)

 

お茶こぼしたーとか、赤ちゃんがうんちしたーとか

 

想定外の出来事の連続。・゜・(ノД`)・゜・。

 

私の場合、ルーティーンを決めて、思い通りにいかないと、それがストレスにもなったりするので、、、

 

となると、私がやるべきことはただひとつ!!

 

選択肢を減らすこと!!!

 

選択肢を減らすというのはとっても簡単、モノを減らせばいいんですヽ(・∀・)

 

例えば、子供達の洋服選びにしても、多すぎると、たくさんある中から選ぶという作業が発生しますが、

 

必要最低限なら選ばずに、あるものを着るということになります。

 

また私にとっては、衣よりも食の方が大切なので、食にはエネルギーを使いたい。

 

だから衣=洋服は減らす。ことで、一日の決断回数を減らしていくという感じです♪

 

 

また食べるものについて考えることは好きだけど、

 

食器を選ぶという手間は省くために

 

朝食に使うお皿はこれ!と決めていたり、

 

食器の枚数は持ちすぎないことにしていますd(^_^o)

 

f:id:simplelivingwith3boys:20210310092335j:image

↑食器はこの棚に収まる分だけというゆるいルールですがヽ(´ー`)

 

自分にとって大切なことにエネルギーを使うために、

 

こだわりがないものに関しては、選択肢を減らす

 

これだけで暮らしはシンプルになると思うんですヽ(*´∀`)

 

 

自分にとって大切なモノコトを考えて、

 

それ以外のモノは選択肢を減らすことで、

 

大事ではない決断のために費やしていたエネルギーを、

自分の暮らしを心地よくしてくれる大切なコトへのエネルギーに変えていきたい(`・ω・´)

 

ミニマルライフを志してきた私にとっては原点回帰ともいえる断捨離!!

 

あらためて、増えすぎたモノを減らすことをしています(`・ω・´)

 

赤ちゃん用品も、思い切って捨て始めました。・゜・(ノД`)・゜・。

 

自分にとっての心地よい暮らしをこれからも追求していきたいですヽ(*´∀`)

 

with3boys.com